1. TOP
  2. 仕事を探す
  3. 株式会社道都警備
メイン画像

仕事や資格がモチベーションに

  • 紹介動画あり
  • 高卒先輩社員が活躍
  • 交通費全額支給
  • 若手社員活躍
  • 教育・研修充実
  • にぎやかな職場
  • 転勤なし
  • マイカー通勤OK
  • 寮・宿舎あり
  • 資格取得支援あり
  • 高卒新卒1期目
  • StoryBook掲載企業
  • 住宅手当有
  • 資格取得支援有
  • 駅から徒歩10分以内
  • 体を動かすことが好き

これまで3年間で新卒社員を7人採用することができました。
今でも、生き生きと仕事してくれています!

資格手当が充実しているというのも理由の1つかもしれません。

資格を取ることで、「自分がスキルアップしている!」
「資格をたくさん取らせてくれる=自分が注目されている」
と思ってもらえたらいいですね。
モチベーションの1つになってもらえると嬉しいです。

先輩の声

  • 担任の先生の一言で警備員に 長谷川さん 入社1年目

    高校時代、本当にやりたいことが何も決まっていませんでした。
    「結局いつか必ず就職するんだから、だったら高卒で就職してみよう」と思って。
    それを担任の先生に話したら「警備員向いているんじゃないか?」と
    言ってもらったのがきっかけで今に至っています。

    この会社の居心地はすごく良いです!
    寮に住んでいますが、会社の待遇も手厚くて、家電も全部ついています。
    部長からいただいた物なんかもあったり。
    上司も優しいし、年の近い先輩がいるのも本当に嬉しいですね。

    入社してからは、4日間ほど研修がありました。
    研修後2日空いて、4月1日から入社。入社したらすぐに現場スタートでした。
    最初はやっぱりドキドキしましたね。
    でも同期もいたので、心強い部分はありました!

    その同期とは研修期間から仲良くなって、みんなでご飯食べたり、仕事のことを話したりもします。
    仕事で大変なことや辛いことってどうしてもありますが、共感してもらえる環境があるので、同期の存在も大きいです。

    警備の仕事をする上で、どうしてもストレスは溜まると思います。
    溜め込みすぎず、すぐにカッとならない、冷静な対応ができる人が向いているんじゃないかと思いますね。
    若手は上司に叱られたり、色々言われることもあります。
    でもそれは、社会人としての基本的な言葉遣いが出来て、
    コミュニケーションがしっかり取れたら、もちろん怒られることはないですよ。

    最初は何も分からず不安かもしれませんが、知識は後から教えてもらえるし、研修期間もあります。
    研修期間の後でも、先輩に聞けば教えてもらえる環境です。
    だからやる気さえあれば、大丈夫!
    やる気のある高校生、お待ちしています!!

  • コミュニケーションが大切 倶知安支店長 中井さん 入社5年目

    34歳のとき、道都警備に転職。
    入社約半年で倶知安支店に配属となり、現在37歳で支店長になりました。

    昇進スピードがとても速いこと、自分で仕事が作れる環境が良いなと感じています!

    倶知安は、高速道路やトンネルでの仕事が多くて、開通前の現場を見ることができることもあるんです。
    普通は見ることが出来ないので、すごくワクワクします!そんな楽しみもありますね!

    働く上で、隊員とのコミュニケーションは大事だなと思います。
    話を聞いていなかったり、冷静な対応が出来ないと、隊員とぶつかってチェンジされてしまう…なんてこともあり得ます。
    普段からしっかりコミュニケーションが取れていて、関係構築も出来ていれば、このようなミスはなくなりますよね。

    だからこそ、入社後は隊員との連絡を取ることから始まります。
    平均して3ヶ月から1年で独り立ちできると思いますよ!

    ゆくゆくは内勤で働きたい方も、まずは現場経験からスタートです。
    現場の感覚や仕事内容を把握して、その経験を元に、内部から現場や会社を支えることができるようになります!

    最初は分からないことが多くて不安かもしれませんが、
    私自身、後輩や若手は弟分として可愛がったり、手をかけたいなという気持ちがあります!
    一生懸命仕事に向き合う姿勢を見て、先輩もしっかりそれに応えますし、サポートするので安心してください!

    やる気さえあれば経験を少しずつ積むことができるので、
    できることからコツコツと頑張って欲しいなと思います!

会社からのメッセージ

代表取締役 佐藤 貞治さん

「夢と希望の大きさが自分の人生のモチベーションになる」

僕が道都警備の親会社(共栄セキュリティーサービス株式会社)に入って、
5年目くらいで社長になると目標を立てました。

その時はまだ小さな会社で、社員には社長の親族も多くいたんです。
だから「社長になれるわけがない」とたくさん言われました。

しかし今、子会社(道都警備)の社長をやらせてもらっていて、
4人しかいない役員の1人でもあります。
現在は新たに「あと3年くらいで親会社の社長を僕がやる」という目標を立てています。

だから、君たちも大きな夢を持って前へ進んで欲しい。
でもその代わり、あえて辛い道を常に選び続けてください。
楽な道を選び続けると、楽な方向に逃げる人間になるから大勢しないんです。

小さな夢だと乗り越えるのは簡単だけれど、達成感は少ない。
大きな夢を持って、乗り越えて、ぜひ大きな達成感を感じて欲しい。

過去の失敗は、成功すると糧になります。
成功しないとずっと失敗したまま。
成功してこそ「あの失敗があったから今の成功があるんだ」
って成功体験の1つになるんです。
だからこそ成功しないと!
そのために、常に全力で当り続けて欲しいです。